SP研究会とは

『第16回SP研究会、講演会のご案内』

謹啓

 皆様方におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 さて、SP研究会におきましては、「気付き」をテーマとして前回の講演会に引き続き、災害に関連して
「地震、津波、洪水発生!その時、何をすべきなのか?」
・災害時の危機管理について(血液センターの立場・システム関連の立場)
・発災!その時、災害拠点病院での対応は?災害時マニュアルは機能するのか?
など、各方面の先生方から講演していただき、検査に限らず様々な面において、
何らかの「気付き」につなげていただければという願いを込めて講演会を開催いたします。
 何かとご多忙中の折りとは存じますが、万障お繰り合わせの上、
ご参加くださいますようご案内申し上げます。

謹白

「地震、津波、洪水発生!その時、何をすべきなのか?」
    (司会)
    公益社団法人 兵庫県臨床検査技師会会長 富永 博夫 先生
    (演者)
    兵庫県赤十字血液センター学術課 坊池 義浩 先生
    愛知県岡崎市民病院 情報管理室 山田  修  先生

※東日本大震災での宮城県石巻赤十字病院
石巻圏合同救護チームの活動記録もご紹介いたします。

地図 map

日時平成24年6月30日(土)
14:00〜17:00(受付13:30)

場所難波市民学習センター
大阪市浪速区湊町
1丁目4番1号 OCATビル4階

参加費会員 1,000円
非会員 2,000円

連絡先株式会社 HNC
本町オフィス 野村
TEL 06-4705-6388
FAX 06-4705-6389
E-mail: info@hnc.bzもしくは、info@spkenkyukai.com

お問い合わせはメールかFAXでお願い
いたします。



★《SP研究会会員募集中》
個人会員年会費:2,000円
企業賛助会員年会費:10,000円

SP研究会入会申込